THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

チェンライでタイ人女性2人の感染確認、ミャンマー・タチレクから不法入国

2020年11月30日 配信
ミャンマー・タチレク

ミャンマー・タチレク

チェンライ当局は2020年11月30日、26歳と23歳のタイ人女性2人がチェンライ・プラチャヌクロ病院で新型コロナウイルスの治療を受けていると発表しました。



2人は、先日チェンマイで感染が確認された29歳のタイ人女性と同じミャンマー・タチレクのナイトクラブで働いていました。しかしミャンマー当局が拡大する新型コロナウイルスの感染を抑え込むために、深夜0時から午前4時までの夜間外出禁止令を発令すると、タイに戻ることを決断。2人は11月26日の夜に、暗闇に隠れてタチレクからチェンライ・メーサイに不法入国したとのこと。

本サイトでも先にお伝えした通り26歳女性は、友人であるチェンマイの29歳女性の感染を知った後に自ら受診し、感染を確認。当局は23歳女性にも検査をするように命じ、感染が確認されました。

【行動履歴】
11月上旬: 2人はナイトクラブで働くためにミャンマー・タチレクへ。
​11月25日:2人とも微熱と咳などの症状。ナイトクラブの同僚が感染したことを知る。
​11月27日:未明、ミャンマー人を先頭に川を渡ってチェンライ・メーサイに不法入国。​午前9時にバイクタクシーでメーサイのホテルへ到着し、別々の部屋にチェックイン。 夜はコンビニへ。
​11月28日:午後3時に26歳女性はバンコク病院チェンライで受診し、​感染の疑いで午後9時30分にチェンライ・プラチャヌクロ病院に移送される。​23歳女性は、ホテルに滞在。
​11月29日: 26歳女性の感染確認。​23歳女性のもとに、当局の防疫官が訪問。発熱、頭痛、体の痛み、鼻水あり。
​11月30日:23歳女性の感染確認。

Chiang Rai authorities reported that both patients, aged 26 and 23, are currently undergoing treatment at Chiangrai…

NNT- National News Bureau of Thailandさんの投稿 2020年11月30日月曜日

 

▼関連記事
ミャンマーからタイに不法入国、ナイトスポットで働くタイ人の女4人を逮捕
数百人のタイ人女性がコロナ禍も近隣国のナイトクラブへ出稼ぎ?
チェンライでタイ人女性(26歳)が陽性、ミャンマーから帰国後に隔離検疫受けず
チェンマイで感染確認のタイ人女性、ミャンマーから帰国後に隔離検疫施設に入らず