THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイで兵役志願者が大幅に増加、新型コロナによる雇用機会の減少で

2020年8月1日 配信

タイで徴兵志願者が大幅に増加、新型コロナウイルスによる雇用機会の減少で

タイは徴兵制度がある国で、21歳以上の男子には2年間兵役に就く義務があります。しかし兵役に就くのは全員でなく、志願者と徴兵検査に合格してクジで当たった健康な男子のみ。約10万人が徴兵されています。



通常徴兵検査は4月に行われるのですが、2020年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で7月23日から8月31日までに変更。社会的距離を取るために、平常時よりも長い時間をかけて行われています。

初日からナンバーワン級の美女ニューハーフが不合格~タイの徴兵検査2020がスタート

そんな中で変化が起きているのが、兵役志願者の増加です。その理由は新型コロナウイルスの影響により雇用機会が減少したため。志願した男子の多くは、国に仕えることができ、収入を心配する必要がないので、それは簡単な決定であると話すのだとか。

なお、志願者で各地域の徴兵の枠が埋まっていても、徴兵検査は実施されます。検査が行われ、合格者と不合格者が振り分けられて後で「志願兵で枠が埋まったため、今回クジ引きはありません」と発表されるのです。

Annual Military Draft: More Thai Men Volunteer to Be Conscripted

 

▼関連記事
初日からナンバーワン級の美女ニューハーフが不合格~タイの徴兵検査2020がスタート
タイの徴兵制のくじ引きについて教えて下さい。