THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ国鉄車内で死亡した男性が新型コロナ陽性

2020年4月2日 配信
タイ国鉄内で死亡した男性がコロナ陽性、咳でウイルス撒き散らし

車両を諸毒する様子。タイ国鉄Facebookページより

2020年3月31 日にタイ国鉄車内で死亡しているのが発見されたタイ人男性(57歳)は検査の結果、新型コロナウイルス陽性であったことが明らかになりました。



各報道によると男性は、3月30日にパキスタンからスワンナプーム空港に到着。その後バンコクのバンスー駅からナラティワート県へ向う夜行列車に乗車。3月31日朝になって車内で死亡しているのが発見され、プラチュアップキリカーン県のタップサケー駅で遺体が降ろされました。

男性は、バンスー駅の検温で36度だったため乗車できましたが、バンスー駅の時点で咳をしており、頭痛や嘔吐の症状が出ていました。

なおタイ国鉄によると、男性は新型コロナウイルスと糖尿病の合併症で死亡したと見られているとのこと。さらにタイ国鉄は、男性と接触した全ての人々に対して、14日間の検疫を要請しました。

Chonyuen Wisutthipatさんの投稿 2020年4月1日水曜日