THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

セントラル・チットロム内のスーパーにUV-Cライト消毒器を導入

2020年3月31日 配信

セントラル・チットロム内のスーパーにUV-Cライト消毒器を導入

セントラルワールドやセントラル・チットロム、セントラルフェスティバル・パタヤやセントラルフェスティバル・プーケットなどで展開するスーパーマーケット「セントラルフードホール(Central Food Hall )」では、新型コロナウイルス対策として、一分店舗にUV-Cライト消毒器を導入しました。



店内の安全対策の一つとして導入したUV-Cライト消毒器は、UV-C光を放射することでウイルスやバクテリアなどの99.99%以上を数秒で破壊して消毒を行います。UV-C光は食品などに害はなく、その除菌技術は食品規格庁(英国)、食品医薬品局(米国)、土壌協会(オーガニックロビー)によって承認されていて安全とのこと。

UV-Cライト消毒器は、最初にセントラル・チットロムの「セントラルフードホール」に導入しており、営業時間外に使用しています。

 

▼関連記事
TOPSスーパーマーケットにドライブスルー~新型コロナウイルス対策で
ファミリーマート、マツモトキヨシなど全店舗で1メートルの距離を確保