THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

炎のカクテルで美女の顔が燃える、レストランは補償へ(動画あり)

2020年2月6日 配信

レストランでビールを販売するなどする“プリティ”として働くKamonwan Angsumadisronさん(22歳)は2020年2月4日、恋人と訪れたタイ北部ピサヌローク県のレストランでの出来事を、自身のフェイスブックに投稿しました。



Kamonwanさんらはレストランで、ウォッカベースのカクテル「Sugar Burn」をオーダー。バーテンダーがカクテルで炎のパフォーマンスを行った後で二人に差し出すのですが、そこでトラブルが発生。その時の様子を撮影した動画がこちらです。

Kamonwan Angsumadisronさんの投稿 2020年2月4日火曜日

バーテンダーがストローは不要と言ったことで、炎が立ったカクテルをそのまま飲むKamonwanさん。すると炎が髪の毛に燃え移ってしまいました。

Kamonwanさんはその時既に酔っていたため気づかなかったそうですが、後にトイレに立って鏡を見てびっくり。自身の顔が燃えて口元から首にかけて大やけどをしていたのです。

タイメディア・タイラットによるとこの事故を受けてレストランは、Kamonwanさんへの治療費用と“Pretty”として仕事が出来ない機関の収入の補償をすることを約束したのだとか。

ただしネット上では、この出来事は不注意によるものであり、自己責任だとする意見も少なくないようです。