THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイのソーセージ10キロを成田に密輸、タイ国籍の男を逮捕

2020年2月6日 配信
タイのソーセージ10キロを成田に密輸、タイ国籍の男を逮捕

密輸が行われた成田空港

千葉県警は2020年1月21日、禁輸品となっている豚肉と鶏肉混合のソーセージ10キロを成田空港から密輸したとして、家畜伝染病予防法違反などの疑いで32歳のタイ国籍の男を逮捕しました。



各報道によるとタイ国籍の男は、2019年11月10日に中部空港からタイのソーセージを92キロを持ち込み警告を受けたにも関わらず、11月25日にソーセージ10キロを成田空港から持ち込んだことで逮捕となりました。

なおタイ国籍の男は、知人に頼まれて販売目的で持ち込んだと容疑を認めているとのことです。

禁輸ソーセージ持ち込み疑い タイ人の男逮捕―千葉県警|時事通信

動物検疫所は、多くの国で口蹄疫やASF(アフリカ豚熱)などの家畜の病気が発生していることから、2019年4月22日より
海外からの肉製品の違法な持込みへの対応を厳格化。家畜伝染病予防法により、輸入検査を受けずに畜産物を持ち込んだ場合には、3年以下の懲役又は100万円以下の罰金が科せられます。

肉製品などのおみやげについて:動物検疫所