THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイの「酔ったらゆっくり運転」看板のニュース、日本で報じられたことがタイで報じられる

2019年12月30日 配信

タイの年末年始は交通事故が多発するシーズン。事故の原因の多くは飲酒運転で、毎年この時期になると飲酒運転を防止するキャンペーンが行われます。



そんな中でタイで先日報じられたのが、タイ東北部ナコンラチャシマ県(コラート)の道路に設置された「酔ったらゆっくり運転しよう(เมาขับช้า マオカップチャー)」と書かれた看板。SNSでこの看板が話題になると、そもそも飲酒運転が禁じられているタイで、飲酒運転を認めるような看板は相応しくないと批判が殺到しました。

そんな出来事を“タイの話題”として報道したのがテレビ朝日です。

「酒に酔ったらゆっくり運転」道路の看板に物議(19/12/28)|ANNnewsCH
看板を設置したのは地元の自治体で、担当者は「年末年始は多くの人が飲酒するので、完全にやめさせることは難しい。飲酒運転を推奨しているわけではない」と話しているということです。タイでは飲酒運転が社会問題になっていて、人口10万人あたりの交通事故による死者数は32人余りで、アジアで最も多いということです。

この日本で報じられたタイのニュースが、タイのSNSでも話題になり、更にタイのニュースでも取り上げられ、再ブレイク(笑)。新年を前に改めてタイの皆さんは「飲酒運転をやめよう」と思ったのではないでしょうか。

สื่อปลาดิบสุดงง รายงานข่าวเจอป้ายในไทย “เมาขับช้าๆ”|sanook.com