THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

受け子役のタイ国籍の男を大阪で逮捕、SNSでの募集で詐欺グループに加入

2019年12月25日 配信

特殊詐欺とは、かつてはオレオレ詐欺や架空請求詐欺と呼んだ“振り込め詐欺”と、金融商品等取引名目の詐欺やギャンブル必勝法情報提供名目の詐欺や異性との交際あっせん名目の詐欺といった“振り込め詐欺以外”の詐欺の総称。その特殊詐欺でお金を受け取る役割の人を受け子と言います。そんな受け子役の募集に応じて詐欺を行った、タイ人の男(27歳)が逮捕されました。



各報道によると大阪府警は2019年12月24日、全国銀行協会の職員やデパートの店員などを名乗り、大阪市生野区に住む70歳の女性からキャッシュカードを盗んだパンヤ・ポンテープ容疑者が逮捕されました。

タイ人が特殊詐欺の受け子か 容疑で大阪府警逮捕|産経新聞
逮捕容疑は何者かと共謀し、23日午前、全国銀行協会の職員や百貨店店員などをかたり、「カードが悪用されている」などと大阪市生野区の70代女性宅に電話をかけ、女性からキャッシュカード3枚を盗んだとしている。

女性宅付近を警戒中の捜査員が、スーツ姿で周囲を警戒しながら歩くパンヤ容疑者を発見。コンビニのATM(現金自動預払機)に立ち寄り、カードを使って現金を引き出す様子を確認し、職務質問した。現金50万円が引き出されていたという。
https://www.sankei.com/west/news/191224/wst1912240031-n1.html

パンヤ・ポンテープ容疑者は、子供の頃に訪日して、永住資格もあり日本語も担当。SNSでの受け子の募集に応募して、詐欺グループに入っていました。