THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイの75の店舗ブランドでビニール袋の提供を停止、2020年元旦から

2019年12月4日 配信

タイでは2020年1月1日より、タイ小売業者協会に加盟する全国の75の店舗ブランド、約24,500店で、ビニール製のレジ袋の提供が停止されます。これにより、タイで使用されるビニール袋の20%が削減されることになります。



タイ公害管理局 によるとタイでは、年間450億枚のビニール袋が使用されており、その40%にあたる180億枚が市場や露店で配布されていて、30%にあたる135億枚が小売店での配布、同じく30%の135億枚がデパートやスーパー、コンビニエンスストアで配布されています。なおバンコクでは毎日1人平均8枚、合わせて8000万枚のビニール袋が使用されています。

なお先述の通り2020年1月1日より、75の店舗ブランド、約24,500店でビニール袋の提供が停止となりますが、ホットフード、ウェットフード、肉、果物など一部の製品にはビニール袋の使用が認められます。

なおタイ政府は、2028年までにビニール袋の使用を完全に廃止する計画です。

PLASTIC BAGSThe dull roar is now turning into concrete action across many sectors…

The Thaigerさんの投稿 2019年12月2日月曜日

▼関連記事
セブンイレブン137店舗でレジ袋の配布停止、2019年11月25日から