THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

マレーシア人「偽酒王デイヴィッド」をバンコクで逮捕

2019年11月20日 配信

タイ観光警察は2019年11月18日、バンコク郊外の大型ショッピングセンター、ザ・モール バンカピ店の駐車場で、マレーシア人のChan Fat Yat容疑者(63歳)を逮捕しました。逮捕の容疑は偽ブランドの製造やオーバーステイ(不法滞在)です。



容疑者は「偽酒王デイヴィッド」として知られ、30年に渡ってジョニー・ウォーカーやシーバスリーガルなどの偽ブランド酒の製造や流通、販売を行っていたとのこと。

タイのパブなどで提供されるウィスキーなどは偽造酒の場合もあるようで、時々偽造酒製造工場が摘発されます。「パブで酒を飲んで悪酔いした・・・二日酔いが・・・」という時は、もしかしたら偽造酒を飲んでいたのかもしれません。

 

▼関連記事
タイ南部の偽ジョニーウォーカー工場を摘発
タイの偽ウイスキー製造工場、ジョニ黒はこうして作られる!(動画あり)