THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ南部の偽ジョニーウォーカー工場を摘発

2019年5月6日 配信

以前よりタイでは偽ブランドのウイスキーなどが出回っており、主にパブなどの娯楽施設で販売されてきた様です。確かに、パブのウイスキーを飲むと頭が痛くなると言う人もいて、何が混ざっているかわからず、人体に害がある可能性もあり、非常に危険です。



そんな偽ブランドのウイスキ-を作る工場はこれまでも度々摘発されています。工場では空瓶にウイスキーを詰めて栓をし、ブランドのラベルと輸入品であることを示すシールを蓋に貼って、偽ブランドウイスキーの完成です。

タイ当局による、偽ジョニーウォーカー工場急襲作戦が行われたのは、タイ南部ソンクラー県ハジャイのクアンラン地区でのこと。急襲により、偽ジョニーウォーカーを作っていた40歳の女と20歳の女が逮捕されました。2人には報酬として、それぞれ3万バーツと1万5千バーツが支払われていました。

なお逮捕された2人は、工場のオーナーについては知らないようですが、当局はオーナーは外国人であると見ています。また40歳の女は、以前も偽ウイスキー作りで摘発されていたようです。

Dangerous fake Johnny Walker heading for Bangkok

 

▼関連記事
タイの偽ウイスキー製造工場、ジョニ黒はこうして作られる!(動画あり)
偽ブランド酒製造の疑いでタイ人とマレーシア人を逮捕、主にエンタメ施設に販売