THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

ヘルシーレストランチェーン「Kauai」がタイ進出、「Real Foods」としてオープン

2019年11月14日 配信

タイ屈指のホテル・不動産開発会社、デュシット インターナショナルの子会社であるデュシット フーズは、南アフリカに本拠を置く、Real Foods(リアルフーズ)グループと合弁事業に参入し、大人気ヘルシーカジュアルレストラン、「Kauai」を東南アジアで展開するため、タイでのブランド名として「Real Foods(リアルフーズ)」というヘルシーレストラン第1号店をヴァージン・アクティブ フィットネスクラブ101 サードプレイスにオープンしました。



創業23年のKauaiブランドは、南アフリカとオランダの164の店舗にて、例年730万もの健康的な食事を提供しています。このブランドは、成長を続ける健康分野を牽引する地位を確立しており、そのインスピレーションを受けたスムージー、サラダ、ラップサンドウィッチ、ボウルで提供する温かいメニュー、ウォームボウルなどを提供しています。これらは全て、サステイナブルな材料調達と便利で栄養満点の食事を世界中のお客様に提供しています。

スクンビット ソイ101の近くにあるランドマーク的な商業施設トラストデジタルパーク101内のヴァージン・アクティブ フィットネスクラブ101内にオープンした同店は、タイにおけるリアルフーズ第1号店であり、プナウィティ駅とウドムスック駅BTS(スカイトレイン)から程近く容易にアクセスいただけます。

タイのリアルフーズは、Kauaiのコンセプトとレストランデザイン、及びメニューの大半を受け継ぎます。メニューには、放し飼い卵、コラーゲン、ホエータンパク質、スピルリナ、ケール、ブロッコリー、ホウレンソウなど100種類以上のスーパーフードを使用しており、自然食品を中心とした滋味豊かで美味しいメニューやドリンクを提供いたします。

サラダ、抹茶スムージー、タイのアイスミルクティー、アイスコーヒーなどの新メニューを追加するなど、オリジナルメニューの約30%をタイ風に変更しましたが、Kauaiの創業以来のメニューである、プリンセス・ラップ (Princess Wrap) や、ストロベリー・スティンガー (Strawberry Stinger) をはじめとする確固たる人気メニューはタイの店舗でも提供いたします。

タイにおけるリアルフーズの開発は、デュシット・フードのミッションに沿って、サステイナブルな生産の4つの重要な柱である、健康、自然、有機、現地調達を守り、健康的な食品の提供を通して積極的に地域社会へ貢献しながら、実績ある収益性の高い事業に投資し、高成長分野に進出、消費者動向に対応しています。

「消費者は手頃で便利な、より健康的な自然食品を求めるようになっており、世界的に大きな変化が起こっています。飲食、リゾート、ホスピタリティに関する豊富な経験があるデュシットにとって、独立店舗の展開は次に挑戦すべきことであると認識していました。タイの共同事業、デュシット リアルフーズは、タイでいくつかのファーストカジュアル・レストランの開業を監督し、小売分野への拡大も検討しています。デュシット リアルフーズは、ヴァージン・アクティブヘルスクラブとの長年の提携関係により、すでに3店舗を出店しています。また、マスターフランチャイズ権を保有することで、アジア太平洋、アラブ首長国連邦、カタール、オマーンにおける強力なホテル・リゾートのネットワークを活用してリアルフーズを世界の新たな市場に導入し、タイ以外での拡大も図ってまいります。また、デュシットのホスピタリティ教育プログラムで育んだ一流のホスピタリティとレストランの才能を活用し、デュシットの高名で優雅なサービスが提供できると確信しています。また、リアルフーズは、菜食主義者向けや古食主義者や糖質制限食者向けにカスタマイズ可能な、責任を持って材料を仕入れ、幅広いメニューを提供したり、需要のあるすべてのヘルシーダイニングのワンストップショップとなることでタイ市場における他の健康食品店や生産者との差別化を図ります」(デュシット フーズ マネージングディレクター、Sopitpongstornのコメント)

健康食品業界での23年のキャリア
「自然食品の代名詞となったプレミアムブランドは、栄養と責任ある調達を重視しているため、より健康的な生活を好む人々を魅了しています。リアルフーズでは、よく食すことが良い人生を送るという信念のもと、人が体内に取り込むものに細心の注意を払っています。私たちは、本物の、責任を持って天然の農産物を調達し、栄養価の高い美味しい食べ物や飲み物を創造することに全力を注いでいます。可能な限り、食品には遺伝子組換品を含まず、精製糖は少なく、添加物や保存料、人工着色料、香料の使用を避けています。一例として、卵は地鶏とその卵のみを使用しており、責任ある材料仕入れを心がけています。 私たちおいしく、簡単でより便利な食生活を提供しますし、だれもが食したいと思えるメニューを取り揃えています。タイにおけるこの新たなパートナーシップは、リアルフーズが世界中の消費者により多くのヘルシーでウェルネスなオプションを提供する使命を達成していることを論証しています。当店ではテイクインのご用意もあり、健康部門はファストフード店よりも急速に成長しています。」(リアルフーズグループCEO、ディーン・コワルスキーのコメント)

リアルフーズ ストアエクスペリエンス
リアルフーズは、世界の健康食品と消費者トレンドの最先端をゆく、白と黒のミニマリスト的な店内を背景に、カラフルで新鮮な食材を戦略的に並べています。店内はすっきりとしたシンプルさを意識し、コンクリートタイルと白い大理石のカウンターの無彩色に、暖かみのあるオーク材と鮮明な白黒のグラフィックスをプラスしています。

今後の計画
リアルフーズは今後数カ月で、バンコク市内の他の6つのヴァージン・アクティブヘルスクラブに自然食品と飲み物をお届けし、バンコク市民が健康的な食べ物を手軽に利用いただけるように展開してまいります。このブランドは、小売りとしてタイの店舗を拡大する計画中で、新たな店舗を積極的に探しています。 デュシット リアルフーズは東南アジア及びオーストラリアに土地を所有しており、現在これらの市場での機会を模索しています。

リアルフーズグループについて
リアルフーズは、自然食、革新性、社会的責任、誠実さを追求するマルチブランドの食品グループです。健康と健康に対する世界的なトレンドの最前線にあり、自然食品のリーダーになることを目指しており、カテゴリーのリーダーである強力な自然食品ブランドを構築します。リアルフーズは2013年にディーン・コワルスキーによって設立され、Kleoss CapitalおよびBraitの前創業者アントニー・ボールと提携しました。
www.realfoodsgroup.co.za