THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

パンガン島でハーレー乗りのイギリス人男が麻薬・大麻所持で逮捕、観光客に販売か

2019年11月4日 配信

タイ南部のパンガン島は、フルムーンパーティーの時こそ多くの外国人観光客で溢れますが、普段は静かなのんびりとしたリゾートアイランドです。そんなパンガン島でイギリス人の男が逮捕されました。



タイ警察はパンガン島で2019年11月3日、違法に麻薬や大麻を所持した容疑で、イギリス人の男(36歳)を逮捕したと発表しました。

警察官は深夜0時20分頃、ハーレーダビッドソンに乗っている容疑者を見た際に疑わしい行動をしていたため、容疑者を停めて、宿泊しているバンガローを捜索。そこでヘロイン0.4グラム、MDMA 0.2グラム、モルヒネ51グラム、マリファナ185グラムを発見しました。さらに警察は容疑者のオートバイ2台と、車1台、15000バーツの現金を押収しています。

なお警察は、ハーレーダビッドソンに乗っている外国人が、外国人観光客に麻薬を販売しているとの情報を掴んでいたとのことです。