THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ到着ビザの無料化が更に延長、2020年4月までに

2019年10月23日 配信

タイ内閣は観光客誘致のため、2019年10月31日までの予定だった到着ビザ手数料(通常2000バーツ)の無料化を延長し、4月30日までとすることを承認しました。



到着ビザ手数料の無料化は2018年11月に半年間の予定でスタート。その後半年間の延長となり、さらに延長されることになりました。到着ビザを無料化したことで、この1年間で107億6000万バーツの手数料収入を失いましたが、観光客の数は120%増加。観光客の支出を考慮すれば、損失は僅かだったとのこと。

なお日本人はビザなしでタイに入国可能で30日間の滞在許可が与えられるため、この到着ビザの無料化には無関係です。

[対象の国]
アンドラ、ブルガリア、ブータン、中国、キプロス、エチオピア、インド、カザフスタン、ラトビア、リトアニア、モルディブ、マルタ、モーリシャス、パプアニューギニア、ルーマニア、サンマリノ、サウジアラビア、台湾、ウクライナ、ウズベキスタンの21カ国。

 

▼関連記事
タイ到着ビザの無料化を2019年10月31日まで延長