THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコクでまたゴールド強盗、容疑者の姿は防犯カメラにはっきり映る

2019年10月21日 配信

タイ人は財産を金(ゴールド)に替えて保管することが多く、街のあちこちには金(ゴールド)を売買する金行があります。当然金行には多くの金(ゴールド)があるわけで、時には強盗に狙われることも・・・。



バンコク・ラプラオ地区のワンヒン交差点の金行で2019年10月20日午前、金行強盗が発生しました。その一部始終は防犯カメラに映っています。

店内で金(ゴールド)を手にとって見ている男。男はそのまま外に出ようしましたが、ドアが開かず、奪い去ることが出来ません。そこで男はカウンターを乗り越えて合計24バーツ※の金(ゴールド)を強奪。驚いた他の客が逃げる際に開いたドアから逃走したのです。
バーツとはタイの金(ゴールド)の単位

現在タイ警察チョクチャイ署は容疑者の行方を追っていますが、容疑者の顔やオートバイに乗る姿もはっきりと防犯カメラの映像に残っており、逮捕も時間の問題かと思われます。