THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

エアアジアがタイへのセックスツーリズムを推奨?不適切広告を謝罪

2019年3月26日 配信

タイの格安航空会社(LCC)タイ・エアアジアXは、タイ・バンコクとオーストラリア・ブリスベンとを結ぶ直行便を、2018年6月25日より就航開始します。



就航開始へ向けてタイ・エアアジアXは、就航開始を前にブリスベンで広告を展開中ですが、「Get off in Thailand」というコピーがセックスツーリズムを推奨するものと問題になっています。

というのも、通常「Get off 」というのは「降りる」という意味で「Get off in Thailand」は「バンコクで降りる」ですが、スラングで「Get off 」は「性行為をする」という意味になるというのです。

参考:エロい意味ばかり!スラング「get off」の意味とネイティブの使い方|英語部

つまり「Get off in Thailand」は「タイで性行為」を意味し、つまりはセックスツーリズムを推奨しているように捉えることが出来るのです。

報道によると3月26日、エアアジアは広告について、誤解を招く表現であったと謝罪。広告を中止しています。