THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

インド人男とタイ人女カップル、インド人観光客を騙す

2019年3月26日 配信

「タイで日本人が一番気をつけなければならないのは、日本人である」。これは言葉が通じず不安も少なくない異国の地タイで、出会った相手が日本人というだけで安心してしまうことにつけ込み、詐欺を働く不届き者が少なくないため。どうやらインド人も同様のようです。



タイ東部のビーチリゾート・パタヤでタイ警察は2019年3月26日朝、インド人観光客の男性(31歳)から6000バーツを騙し取った容疑で、インド人の男(26歳)とタイ人の女(32歳)を逮捕しました。

報道によると、パタヤに観光にやって来たインド人男性がウォーキングストリートを散策している時に、容疑者のインド人男に声をかけられ「オーナーと知り合いだから」とパブへ誘われたとのこと。

ネオン輝くパタヤビーチのウォーキングストリート

ネオン輝くパタヤビーチのウォーキングストリート

インド人男性は容疑者2人と共にパブを訪れ飲み食いをし、会計は5,521バーツとなりました。すると容疑者の男は「オーナーに2割引きをお願いする」と言って男性から6000バーツを預かり、そのまま容疑者の女と共に姿を消しました。午前1時頃のことでした。

騙されたとわかったインド人男性は、警察に通報。その後警察はパブからそれほど離れていない場所のレストランで食事をしている容疑者2人を発見し、逮捕となりました。ちなみにインド人の男はオーバーステイ724日でした。

หลอกเพื่อนชาติเดียวกัน!!#สยามรัฐ #siamrathonline #หนุ่มอินเดีย #ชิงเงิน

สยามรัฐさんの投稿 2019年3月25日月曜日