THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

チェンマイの妊娠6ヶ月の女性、タイ式マッサージを受けたショックで昏睡状態に

2019年3月2日 配信

タイを訪れたなら、安くて、気持ちがよくて、毎日でも訪れたいタイ式マッサージ店。しかし、健康状態によっては、マッサージを受けることが命の危険に繋がることもあるようです。



2019年1月11日、チェンマイのガート スアン ゲーオ ショッピングセンター内にあるタイ式マッサージ店でのこと。26歳の妊娠6ヶ月中の女性が施術を受けた後にショック状態となり、それ以来女性は昏睡状態となり、病院で寝たきりとなっています。警察によると、異常な血流が原因とのことで、マッサージによって血流が変わったことによるものと見られています。

2018年11月にもタイ式マッサージを受けた捻挫の男性が死亡するという出来事があり、当局はタイ式マッサージ店に対し、施術前にマッサージが可能か顧客に充分確認するように、呼び掛けを行っていました。

なお38.5度以上の高熱や高血圧、骨折、炎症、重度の糖尿病、重度の骨粗しょう症などがあれば、マッサージを行ってはいけないとのこと。

【重要】タイ式マッサージ施術中に死亡!マッサージを受けてはいけない人とは?