THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

香港人俳優パタヤで散々、オカマ軍団に金品を奪われ罰金も科される

2018年9月23日 配信

タイ東部の人気リゾート・パタヤビーチを訪れた32歳の香港人俳優が、散々な目にあったと話題です。その俳優は、金品を盗まれた上に、警察に罰金を支払う羽目になったというのです。



レストランやバーなどが並び、多くの観光客が集まるウォーキングストリートで2018年9月18日午後5時頃のこと。香港人俳優Vincent Chenさんのもとにオカマ軍団がやって来て「食事をするお金が欲しい」と無心したのだとか。リゾート滞在で機嫌が良く懐の紐もゆるくなっていたのか、Vincent Chenさんは、オカマ軍団の要求に同意し、500バーツを与えたのだそうです。ところがオカマ軍団はその額に納得せず倍の1000バーツを要求したため、交渉は決裂。The Pattaya Newsに掲載された写真のように、もみ合いとなりました。この騒動よりパタヤ警察はVincent Chenさんとオカマ軍団4人を逮捕。双方に罰金を科したのです。

報道によると、Vincent Chenさんは貴重品の入ったバッグをオカマ軍団に盗まれたと主張しています。しかしパタヤ警察は、オカマ軍団にバッグを返却させることなく釈放したとのこと。街の防犯カメラには、オカマ軍団の暴行やバッグを盗む様子が映っているそうですが、パタヤ警察が動くことはなかったのだとか。

ちなみに盗まれたバッグには現金12万バーツと、52万バーツ相当のロレックス、40万バーツ相当のゴールド、合わせて100万バーツ相当が入っていたそうです。