THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

「タイスキ」の名前の由来は坂本九の「上を向いて歩こう」だった!

2018年7月23日 配信

名前にまつわるエピソードを紹介するNHK総合の「ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!」。2018年7月19日の放送では、夏休み直前の海外スペシャルとして、タイが登場。タイ人のあだ名や本名の話題に加えて、タイ料理のメニューの名前についても特集されました。



番組では、美味しそうなタイ料理がたくさん紹介される中で、タイ料理の名前は基本的に材料+調理法+調味料の組み合わせになっていると説明。例えばトムヤムクンであれば、トム(煮る)+ヤム(和える)+クン(海老)の組み合わせ。チキンライス・カオマンガイは、カオ(米)+マン(油)+ガイ(鶏肉)の組み合わせ。番組ではここまででしたが、他には日本ではガパオライスと呼ばれるカオパットガパオはカオ(米)+パット(炒める)+ガパオ(ガパオと言う名のハーブ)、鶏の唐揚げ・ガイトードはガイ(鶏肉)+トード(揚げる)などとなっています。

トムヤムクン

トムヤムクン

ところがそんなタイ料理のネーミングの法則に当てはまらないものもあります。それが、肉やシーフードや野菜を煮込んで、ピリ辛のタレで食べる鍋料理・タイスキ。タイスキのスキは、調味料でも調理法でも材料の名前でもなく、日本の「スキヤキ」のことなのです。

スラウォン通りソイ・タンタワンの「コカレストラン」

スラウォン通りソイ・タンタワンのタイスキ店「コカレストラン」本店

タイスキの名前の由来の真実を求めて番組で訪れたのが、元祖タイスキの店「コカレストラン」。バンコクにツアーで行くと、食事がスラウォン通りソイ・タンタワンにある「コカレストラン」本店ということともあるので、実際に訪れたことがある人も少なくないはず。

出迎えてくれたマネージャーのアジアン・マナスックチャルポンさんによると、タイスキという名の由来は、故・坂本九さんの「上を向いて歩こう」とのこと。実は「コカレストラン」の創業者夫妻がタイスキを考案した時、「上を向いて歩こう」が「スキヤキ」というタイトルで世界中で大ヒット。この「スキヤキ」人気にあやかってタイとスキヤキの組み合わせで、タイスキとネーミングしたのだとか。

ちなみに現在「コカレストラン」は、系列のタイ料理店「マンゴツリー」と共に日本でも店舗展開しています。

■コカレストラン
http://cocarestaurant.jp

 

ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!(NHK総合)
毎週木曜 午後7時30分から
http://www4.nhk.or.jp/onamae/