THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

中国人観光客のプーケット離れ、40人死亡の船転覆事故でホテル7,300室キャンセル

2018年7月15日 配信

タイ南部プーケットで97人が乗った船が転覆、49人が不明

タイ南部のビーチリゾート・プーケットで2018年7月5日に発生した、乗員乗客101人を乗せた観光船フェニックス号の転覆事故。中国人観光客40人以上が犠牲となったこの事故の原因は、荒れた海への警告を無視した出港でした。

フェニックス号転覆直前の船内の映像、プーケットでタイ史上最悪規模の海難事故発生



事故を受けて、”プーケットは危ない”と感じたであろう中国人観光客は、19のホテルで7,300室をキャンセル。以前はパトンビーチのホテルの予約率が80%から90%だったのが、事故後は50%に減少しています。中国人観光客のプーケット離れは、今後3ヶ月は続くと予想されています。

 

▼関連記事
タイ南部プーケットで97人が乗った船が転覆、49人が不明
フェニックス号転覆直前の船内の映像、プーケットでタイ史上最悪規模の海難事故発生