THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ洞窟、13人の少年らの救助活動を行うダイバーが死亡

2018年7月6日 配信

タイ北部チェンライ県メーサイの国立公園の洞窟で、行方不明になっていた13歳から16歳の少年サッカーチームのメンバー12人と、25歳のコーチの男性が無事発見されたという嬉しいニュースが世界中を駆け巡っていますが、そんな中、悲しい出来事がありました。



各報道によると、洞窟内に閉じ込めらている少年らの救出のためにボランディアで救助活動を行っていた潜水士の男性が、2018年7月6日午前1時ごろ洞窟の中で亡くなったことが、同日朝に明らかになりあした。潜水中に酸欠で亡くなったとのこと。ご冥福をお祈りいたします。

▼関連記事
タイ洞窟内のサッカー少年ら13人にサッカー日本代表チームが応援メッセージ
タイ・チェンライの洞窟で不明の13人が9日ぶりに無事救助
チェンライの洞窟で不明の13人の救助へ向け、イギリスから専門家が到着
タイ北部チェンライの洞窟でサッカー少年ら13人が行方不明に
タイ洞窟で無事救助の13人の少年ら、脱出へ向けて潜水訓練