THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイの柑橘フルーツ「ソムオー」料理を提供、老舗タイ料理レストラン「エラワン」がタイ王国大使館タイアップで

2015年7月31日 配信

タイの柑橘フルーツ「ソムオー」料理を提供、老舗タイ料理レストラン「エラワン」がタイ王国大使館タイアップで

老舗タイ料理レストラン「エラワン 新宿東口店」では2015年8月1日(土)~31日(月)まで、タイ王国大使館とのタイアップで、タイ産柑橘系フルーツ「ソムオー(ザボン)」を使用したサラダ2品を提供します。

 

■ソムオーと揚げシラスのフルーツサラダ 880円(税別)
揚げシラスと“ソムオー”、パイン、リンゴの
ピリッと辛いフルーツサラダです。

タイの柑橘フルーツ「ソムオー」料理を提供、老舗タイ料理レストラン「エラワン」がタイ王国大使館タイアップで

■ソムオーと干し海老のレモンソース 680円(税別)
“ソムオー”と干しエビをレモンソースで和え、
フライドオニオンをアクセントに加えました。
タイの柑橘フルーツ「ソムオー」料理を提供、老舗タイ料理レストラン「エラワン」がタイ王国大使館タイアップで

【ソムオー】
“ソムオー”は、日本ではザボンと呼ばれる柑橘系フルーツで、タイでは高価なフルーツとされています。皮は厚く、実は大きくてどっしりと重みがあるのが特徴です。味は、やさしい酸味と甘みがあり、あっさりとしています。8月のこの時期がもっとも味わい深く、旬であると言われています。

タイの柑橘フルーツ「ソムオー」料理を提供、老舗タイ料理レストラン「エラワン」がタイ王国大使館タイアップで

【エラワン】
タイ王国政府から“タイ・セレクト”の認定を受けた、本格タイ料理が楽しめるタイ料理レストランです。看板料理はお客様がご自身で仕上げる“トムヤムクンしゃぶしゃぶ”。タイ風ラグジュアリーな雰囲気と温かいサービスは、20年以上も東京のお客様に愛され続けています。

【メニューコンセプト】
看板料理は“トムヤムクンしゃぶしゃぶ”です。こだわりのスープに、数種類のスパイスを入れ、オマール海老や手作りの魚介のすり身、契約農家から直接仕入れた新鮮野菜などを入れてお召し上がりいただきます。その他、ソムタムやトムヤムクン、渡り蟹のカレー炒めやパッタイなど、タイ料理の代表格ともいうべきアイテムも取り揃えます。ドリンクも、タイ産のビールや南国をイメージしたオリジナルカクテルなどを充実させます。また、ランチタイムには、前菜からデザートまで、約20種類のタイ料理をブッフェスタイルでご用意します。

【エラワンとは】
「エラワン」とは、タイの神話の聖獣で、1つの身体に3つの頭を持つ白い巨象です。雷を操る神である 「インドラ神」に使える存在で、神と共に天へ行き、自由に空を飛べるとされています。このエラワン象に ならい「お客様は神様であり、スタッフはお仕えする者(エラワン)」という意味を込め、店名にしています。

【インテリアコンセプト】
店内は、タイ風ラグジュアリーをテーマとしています。シックな赤と重厚な黒の配色で彩り、やわらかなライティングで、全体的に落ち着いた雰囲気に仕上げています。正面入り口には、ライトアップされた池やタイ風オブジェをディスプレイしています。大理石の床が印象的なメインホールと広々としたパーティールーム、暖かい季節には最高のテラス、コテージ風の高床のお席の4つのゾーンに分かれています。デートや女子会、パーティーなど、お客様のニーズに応じて、多様にご利用いただけます。

エラワン 新宿東口店

[住所]
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-28-10 ヒューマックスパビリオン4F
[電話番号]
03-3359-3814
[営業時間]
月~日 11:30~16:00(L.O.15:00)
月~金 17:30~23:00(L.O.22:00)
土日祝 17:00~23:00(L.O.22:00)
[席数]
85席(店内76席+テラス9席)
[想定客単価]
ランチ1,200円、ディナー4,000円
[ウェブ]
http://www.erawan-jp.com/