THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコクで必ず食べるべきカレーラーメン2選+1

2020年8月28日 配信

幼少の頃から既にラーメンとカレーライスが好きだった少年は、家の近所にあった中華料理屋さんでカレーラーメンの存在を知り、いつしか虜になっていた。



カレーラーメンは、ラーメン界からすると変化球なのかも知れない。しかし最近バンコクで美味しいカレーラーメンに出会えたことから、今回は皆さんへ是非紹介をしたく…。

 

がんてつ 北海道カレーバターコーン 240 baht

コテコテの味噌ラーメンにバターを入れたものが食べたくなり、スラウォンへ。北海道では行列に並ぶこと必須の名店が、嬉しいことにバンコクにも出店している。メニューをめくると最後のページにお薦めでこちらのメニューを発見する。カレーとバターコーンって合うのか?素朴な疑問が頭に浮かんだが、お店がお薦めするんだからと味噌からカレーへと、あっさりオーダー変更…これが吉と出た。
スープでのばしたカレーと中華麺が絡まり、更にバターでコ

クが出てこれは旨い。コーンも何の違和感もなく、むしろ食感に変化が出て良い感じ。これプロンポンやトンローにあったら週3コースですね。

がんてつ
https://www.facebook.com/hokkaidoramengantetsu

 

たけいち カオソーイ 229 baht

濃厚鶏そばのたけいちが1日10食限定でカレーラーメンを始めたという。名前の限りではカオソーイという事でタイ料理、しかしカレーを鶏がらスープでのばしているというから楽しみである。

麺は細麺、鶏むね肉を使っていて骨が無く齧りつくことが出来るのが嬉しい。カオソーイのカレーラーメンの良いトコ取り、ご飯が欲しくなりますね。

たけいち
https://www.facebook.com/takeichithai

 

Krung Siam カオソーイ

タイには前述の様にカレーラーメンが存在する。中国に近いタイ北部の郷土料理であり、チェンマイへ旅行に出掛けた際は、ガイドブック片手に食べ歩いている。

因みにバンコクでの最近のお気に入りは「Krung Siam」かな。通常平打ち麺のところが多いのだけれど、ここは中華麺で、スープが濃厚なのが良く。

Krung Siam
https://www.facebook.com/krungsiambangkok

—–

それぞれに特徴があるので、食べ比べてみて下さい。カレーラーメン(カオソーイ)を食べに行く際は、白色の服はNGということで…。

伊藤琢矢(いとたく)
アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。https://www.thaich.net/itotaku
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/bkkregista/
Facebook : https://www.facebook.com/takuya.ito.35