THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

グランドから見える風景-TWICEコンサートとタイリーグ観戦-

2019年6月25日 配信

グランドから見える風景-TWICEコンサートとタイリーグ観戦-

元アスリートとしてね、健康のためのエクササイズをしている際に“あともう一回”と言うのが出来なくなる。自分に課すハードルが低くなってしまうというか、“どこ目指してるんだろ”となっちゃってね。現役の頃は“今よりも強くなる”ことを前提で頑張れたんだけどね。



息子と不定期であるが、ムエタイジムMIGAKU@Sukhumvit 24で身体を動かす様にしている。ここのメニューは“ムエタイを取り入れたエクササイズ”というより…“ガチ”なやつ。“やらされる”と“なにくそっ”ってトライするタイプの俺、負けず嫌いなものでね。トレーニングを終え、ふと思った…プロ選手ってこれ以上に毎日追い込み(トレーニング)ながら、ポジションを勝ち取らないと人前でプレーする権利を貰えないし、活躍しないと現役を続けられない。改めて凄い職業なんだなぁと。

グランドから見える風景-TWICEコンサートとタイリーグ観戦-

6月15日(土)、インパクトアリーナでTWICEのコンサートが行われた。娘がTWICEの大ファンでね。「どうしても行きたい」というので、だぃ~ぶ早めの誕生日プレゼント(娘の誕生日は7月11日である)。勉強しているフリしてYouTubeでTWICEの動画を見ながらダンスの練習をしたり、娘曰く「可愛いし、格好良い」らしい。Momoがお気に入りみたいで、娘に色々説明して貰って必死に“いとたくおじさん”付いて行こうと思うんだけど、Momoがどの子か未だにパッと答えられず…。どんな形でも良いので、この様なステージで一生懸命取り組んでいるダンスを披露する夢を娘には実現して欲しいなと…。

久しぶりにタイサッカーを観戦、切っ掛けはセレッソ大阪がチーム提携しているバンコクグラス戦の観戦ツアーをセレッソ大阪バンコク校が企画しましてね。“おぉ、是非とも行きたいね”と…何故なら、対戦相手のシーサケットFCにはカタ(片野寛理選手)がいる。彼との関係はここでは割愛させていただくが、要するに元チームメイトで一緒にタイ挑戦に来た戦友なのである。チームを如何に勝利に導くか、練習量の多い監督の元でいかにコンディションを維持して行くか、怪我と向き合いながら…多くの課題を抱えながら本当に良くやっていると思う(少し上からのコメントになっちゃってるかな)。久しぶりにカタのプレーを観て、「“存在感”が凄いな」と改めて感じた。残念ながら、首位のバンコクグラスに0-1で敗れてしまい順位を落としてしまったが、まぁシーサケットの方が面白いサッカーをしていたなと。

俺は現役時に「父ちゃんはサッカー選手だったんだよ」と記憶に残るまでプレーしようと目標にしていたし、一緒にグランドに入場する様にしていた。まだまだ本気になっている様には見えない息子であるが、口では「サッカー選手になりたい」と言っている。久しぶりにLeoスタジアムへ足を運び、改めて素晴らしい環境だなと感じた。是非とも息子には“(選手として)ピッチ内からの風景”を見て貰いたいし、その夢を叶えるためには並大抵以上の努力が必要な事を、(夢の形が違えど)娘ともども伝えられる…そして、応援してあげられる存在で在りたいかな。

伊藤琢矢(いとたく)
アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。https://www.thaich.net/itotaku
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/bkkregista/
Facebook : https://www.facebook.com/takuya.ito.35