THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

第3回 いよいよお部屋へ!バンコク 「グランデ センターポイント ホテル & レジデンス スクンビット ターミナル21」

2015年9月23日 配信

2013年1月23日 掲載

自腹で泊まったホテル
グランド センターポイント スクンビット – ターミナル 21
(Grande Centre Point Sukhumvit – Terminal 21)

さて、バンコク「グランデセンターポイント ホテル&リゾート スクムビット ターミナル21」のお部屋です。

第2回 バンコク「グランデ センターポイント ホテル & レジデンス スクンビット ターミナル21」|こちとら自腹!タイのホテル滞在記
入り口から客室

第2回 バンコク「グランデ センターポイント ホテル & レジデンス スクンビット ターミナル21」|こちとら自腹!タイのホテル滞在記
ベッドは窓を向いています

第2回 バンコク「グランデ センターポイント ホテル & レジデンス スクンビット ターミナル21」|こちとら自腹!タイのホテル滞在記
窓辺にソファー

第2回 バンコク「グランデ センターポイント ホテル & レジデンス スクンビット ターミナル21」|こちとら自腹!タイのホテル滞在記
下層階の眺め

第2回 バンコク「グランデ センターポイント ホテル & レジデンス スクンビット ターミナル21」|こちとら自腹!タイのホテル滞在記
ベッドの後ろに流しとポット

こちら一番下のランクにあたる、スーペリアダブル。実はこの旅では移動が多く、1泊・2泊・1泊と、何度か戻ってくる滞在になってしまいましたので、階数違い、ビュー違いなどいろいろ楽しめました。

最初のお部屋は下層階のため、油断しているとテニスコートからお部屋が丸見え。

第2回 バンコク「グランデ センターポイント ホテル & レジデンス スクンビット ターミナル21」|こちとら自腹!タイのホテル滞在記
はずかちー!

最終日の1泊はなんと、本当は300バーツ追加料金を払わないと泊まれないレイクビューの高層階に泊まらせてくれました。

第2回 バンコク「グランデ センターポイント ホテル & レジデンス スクンビット ターミナル21」|こちとら自腹!タイのホテル滞在記
ぜっけーい!

第2回 バンコク「グランデ センターポイント ホテル & レジデンス スクンビット ターミナル21」|こちとら自腹!タイのホテル滞在記
ベッドに寝転んでもレイクビュー~!

第2回 バンコク「グランデ センターポイント ホテル & レジデンス スクンビット ターミナル21」|こちとら自腹!タイのホテル滞在記
シェラトングランデ、こんにちは♪

わーい。ありがとう!

部屋のタイプは同じなのに眺めが違うだけで気分が全然ちがーう。

ただ正直お部屋は、ロビーの壮麗さ、美しさに比べると何にもなくシンプルという感じ。しかもスーペリアは狭い!という印象が一番にきますね。
センターポイントグループはサービスアパートの温かみのあるお部屋のタイプも運営しているので、同じセンターポイントを想像してくると「え!?」っていう印象があるかも。この狭さ、この何もなさであの値段っていうのはどうなんだろう・・・ううむ。
まあ、立地代だよね・・・と自身を納得させてみたよ。

といっても生活感がないので、クールな感じが好きな人にお薦め。

このお部屋はキングサイズベッドで、スーペリアダブルでカップルで泊まるとこの部屋に通されるんだろうけど、2人で宿泊するのはお薦めできないです。
クローゼットもとても小さく、2人分の荷物は収納できませせん。ソファーも1人分なので、寛げないと思います。万が一2人でこの部屋に押し込められてしまった場合は同じスーペリアでもツインタイプに変更してもらいましょう。同じ部屋のタイプなので料金は上がりません。諦めずに主張を!

スーペリアにはバスタタブなし。シャワーしかありません。デラックスルームからバスタブがあり、かなり広くなるそう。トイレはウォシュレットなので、気になる人は嬉しいと思います。

室内のWIFIも無料でチェックイン時にIDとパスワードがもらえます。スピードも速くて快適です。

お部屋の次は朝食を紹介しちゃいます。

「なんておいしい朝食!」へ続く・・・

(記事・写真 吉田彩緒莉)

自腹で泊まったホテル
グランド センターポイント スクンビット – ターミナル 21
(Grande Centre Point Sukhumvit – Terminal 21)

関連記事

第4回 なんておいしい朝食!バンコク 「グランデ センターポイント ホテル & レジデンス スクンビット ターミナル21」
第2回 バンコク 「グランデ センターポイント ホテル & レジデンス スクンビット ターミナル21」

吉田 彩緒莉(よしだ さおり)

お酒大好き、タイ大好き

ミュージシャンの事務所での会報編集や、国内旅行情報誌の編集・ライター、アイドルサイトのライターなど、ささやかに文でご飯を食べている者。日々たまるストレスを癒すべく「あーあ、貧乏人のオラでも贅沢できる国はないだべか?」とつぶやきながら初めて降り立った タイランド・・・あの日から十数年。 あまりにもコストパフォーマンスのよいタイのホテルにのめり込み、ストーカーのようにタイの最新ホテル情報をチェックしまくる日々。そのため、ガイドブックのホテルページの部屋が違うホテルだったのを、何度も見つけては優越感に浸るインケンさも持ち合わせる。常に貧乏のため、高いホテルではなく、いかにコストパフォーマンスが良いか、どうやったら安く泊まれるのか、ということに喜びを感じているので「オリエンタルホテル、泊まってないじゃーん」とか「ゲストハウスのレポないじゃーん」とは思われるはず。それからタイは好きだけどまだ行っていない場所もあるから、網羅はしてないよ(照)。

わかりやすすぎるタイトルのブログ「タイ大好き!」で、タイのおいしいお店やら、エピソードをひたすら書き綴り中。
タイ大好き! http://plaza.rakuten.co.jp/gogoyosee/