タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

ネコジャンプが活動停止3ヶ月の処分、ビールのステマ広告疑惑を受けて

2015年10月29日 配信

nekojump

日本でも活動した双子のデュオ・ネコジャンプが2015年10月28日、所属するRS社より活動停止3ヶ月の処分を受けたことを発表しました。

ネコジャンプのメンバーであるヌーイ・ワラッターさんが、自身の画像投稿ソーシャルメディア・インスタグラムにビール(ビアチャン)の写真を掲載。同時期に30名ほどの芸能人が同じビールの写真を掲載したことから、タイではアルコール類の広告が禁じられているため、ビール会社が行ったステルスマーケティングだったのではないかと噂されており、実際一部の芸能人は広告であることを認めていました。

もう一人のメンバーのジャム・チャラッターさんはビールの写真は一度も掲載していませんでしたが、ビール会社のイベントに参加したことから、ビールのステマ疑惑の芸能人として同列に報じられました。RS社によると、イベントへの参加自体は問題ないものの、RS社に判断を仰がなかったことでステマ疑惑の芸能人と同列に扱われたことを問題視。それがネコジャンプのイメージ並びにRS社のイメージを傷つけたこと、また多くの青少年ファンへの影響も考慮し、RS社はネコジャンプの二人に対し活動停止3ヶ月を決定しました。

ネコジャンプはこれまで所属したRS社のレーベル・Kamikazeを卒業。10月から同社のYES!MUSICレーベルに移籍して新曲を発表したばかりでした。

[関連記事]
大手ビール会社が有名人でステルスマーケティング、タイ警察は「一般人でも違法です!」
ネコジャンプがKamikazeレーベルを卒業へ
ネコジャンプ独占インタビュー@第16回タイ・フェスティバル2015

新着記事

タイ国政府観光庁とサンケイスポーツが「第12回チェンマイマラソン2017」参加ツアー実施
満員のトラック改造バス・ソンテウからはみ出す乗客
ピコ太郎ら出演の日本語教育番組「あじゃぱん」がタイでも放送開始へ
志崎ひなた タイで撮影のDVD「トロピカーナ 」発売
Let’s Go 我闘雲舞 2017.8.31 -いとたくバンコクプロレス観戦記-
チャープラン BNK48(Cherprang BNK48)