THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

やっぱり富士山・白川郷!訪日タイ人の人気観光地ランキング2021<中部編>

2021年7月7日 配信

やっぱり富士山・白川郷!訪日タイ人の人気観光地ランキング2021<中部編>

日本を訪問するタイ人観光客のビザが不要になったのが2013年7月のこと。それ以来タイ人の間で日本旅行は大ブームとなり、新型コロナウイルス前までは、日本国内のどこの観光地に行ってもタイ人観光客に出会えるという状態でした。



タイ人向け日本旅行情報Webメディア「Chill Chill Japan」を運営し、訪日タイ人向けプロモーションをワンストップで提供する株式会社アジア・インタラクション・サポートは先日、日本に関心のあるタイ人に大規模調査を実施し、「訪日タイ人の人気観光地ランキング2021」を公開しました。この度 、地域別の<中部編>人気観光地ランキングを発表します。調査は2021年2月8日~2021年3月15日にオンラインで、日本旅行に関心を持つタイ人2300名を対象に行われました。

 

【中部編】タイ人に人気の観光スポットランキング

中部の観光スポットランキングでは、全国ランキングと同様「富士山」が1位となりました。次いで2位に「白川郷」、3位に「河口湖」となっています。中部エリアでは、富士山に代表される自然や絶景スポットが多くランクインしています。5位にランクインした「松本城」は、訪日旅行の際に「上高地」などと一緒に訪問されることが多く、タイ人の旅行でも定番観光地となっています。そのほか、紅葉のスポットとして人気の「香嵐渓」や、温泉地である「下呂温泉」も近年タイ人の認知が高まってきています。

 

【中部編】タイ人に人気の地名ランキング

地名ランキングでは「富士山」が1位となりました。「白川村(白川郷)」「河口湖」が続き、観光スポットのランキングを大きく反映した形となっています。一方で、「名古屋」が4位にランクインしています。愛知県、岐阜県を含む広いエリアを「名古屋」として認知しているタイ人も多いようです。さらに、古い街並みと食べ歩きが満喫できるとタイ人に人気の「高山」も6位に入っています。

 

【参考】タイ人に人気の都道府県ランキング

都道府県ランキングでは「富士山」や「河口湖」で多くの得票を得た「山梨」が4位になっています。「静岡」が6位、「岐阜」が7位に入っています。今年は「愛知」が2つ順位を上げて12位となっています。そのほか、中部エリアの都道府県では「富山」23位、「新潟」27位、「福井」は順位を落として47位となっています。

 

▼関連記事
訪日タイ人の人気観光地ランキング2021
訪日タイ人の人気観光地ランキング2021<北海道・東北編>
訪日タイ人の人気観光地ランキング2021<関東編>