THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

アルン君に決定!上野動物園のゾウの赤ちゃんの名前の意味は「夜明け」

2020年12月16日 配信

2020年12月15日に上野動物園は、2020年10月31日に誕生したアジアゾウのオスの赤ちゃんの名前が「アルン」に決定したと発表しました。



「アルン」はタイ語で「夜明け」という意味で、タイ文字で書くとこちら「อรุณ」。両親がタイからやって来たゾウであることから、在京タイ王国大使館が名前の3つの候補を提案。そこから一般投票で最も多かった「アルン」に決定しました。

【有効投票数  20,979票】
① タワン(タイ語で太陽・日・日輪)7,554票
②アルン (タイ語で夜明け・曙・暁)12,044票
③ アッサドン(タイ語で夕日・夕焼け) 1,381票

なお命名式等は予定されていないとのことです。

上野動物園でゾウの赤ちゃん誕生、父も母もタイ生まれ

ちなみに「アルン」のお母さんは「ウタイ」で、2002年10月11日にタイ国スリン県からに上野動物園に到着。お父さんの「アティ」も同日に上野動物園にやって来ましたが、2020年8月24日に結核のため、「アルン」を見ること無く亡くなりました。

 

▼関連記事
上野動物園で生まれたゾウの赤ちゃん、3つの候補から一般投票で命名
上野動物園でゾウの赤ちゃん誕生、父も母もタイ生まれ
タイから日本へ渡って18年、上野動物園で象の「アティ」亡くなる