THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

ショッピングモール再開後は滞在2時間制限と入場人数制限を検討

2020年5月6日 配信

タイでは新型コロナウイルスの感染を抑制するために、感染リスクが高いと言われる店舗や施設では、営業制限が行われています。しかし2020年5月3日からは一部業種の営業制限が緩和。殆どの店舗が閉店中のショッピングモールは5月3日の制限緩和には含まれませんでしたが、来たる本格的な再開の日に向けて準備が行われています。



プラユット首相は2020年5月5日の会見で、ショッピングモール営業再開の際には、顧客の訪問時間を2時間に制限することを提案しました。さらに入場人数の制限も必要であると語っています。また新型コロナウイルスは、今後6ヶ月から9ヶ月間は経済に影響を与える可能性があると続けたとのこと。

タイでは新型コロナウイルスの感染者数は減数中で、5月5日に新たに確認された感染者数はわずか1人。なお、これまでの感染者数は2,988人で、54人が死亡、2,747人が回復しており、現在の治療中なのは187人です。

 

▼関連記事
5月3日からレストランや美容院など営業制限緩和へ
一転してアルコール飲料の販売禁止を解除へ、5月3日から購入可能に
タイ政府による新型コロナ対策、2020年5月3日から継続するもの緩和するもの
ヘアサロンが5月3日から営業再開、店内での順番待ちは不可