THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

4つの県では引き続きアルコール飲料の販売禁止

2020年5月4日 配信

4つの県では引き続きアルコール飲料の販売禁止

新規に確認される感染者数は1桁が続き、収束が見えてきたような感もあるタイ。非常事態宣言は継続しているものの、様々な業種で行われている営業制限も一部は緩和されました。また人が集まる要因になると禁止された酒の販売も、5月3日から販売が可能になっています。しかし・・・・



当局は2020年5月3日より、酒の販売を解禁。バンコクでは酒が購入できるのが4月9日以来となり、スーパーマーケットは多くの酒を買い求める人々でいっぱいになったようです。

しかし4つの県では、引き続き5月31日までの予定で、知事の命令により酒の販売が禁止されたままになっています。
酒の販売の許可されていないのは以下の4県です。

・ピサヌローク
・ペチャブリー
・パトゥムターニー
・ブリラム

 

▼関連記事
一転してアルコール飲料の販売禁止を解除へ、5月3日から購入可能に
酒の販売解禁でスーパーに客殺到、非常事態令継続でパーティーは厳禁