THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコク・エカマイで日本人男性が深夜に強盗被害、後頭部を切られて重傷

2019年12月23日 配信

報道によると2019年12月21日未明、37歳の日本人男性がバンコク・エカマイ通りソイ10 サブソイ6でバイクに乗った二人組強盗に現金を奪われ、ナイフで後頭部を切られて病院に搬送されました。命に別状はありません。



その様子は、日本人女性のブログに注意喚起として一部始終が記されています。

【注意喚起】朝4時、夫から「助けて」と電話。「まさか」が自分の身に起こる時。

ブログによると日本人男性は、夕食後にエカマイ通りのソイ(小路)を歩いて自宅に向かっている途中で、二人組の男に遭遇。二人組はサバイバルナイフを持って襲ってきたため、日本人男性はバッグの中に入っていた財布を差し出しましたが、サバイバルナイフで後頭部を斬りつけて、バイクで去っていったとのこと。

日本人男性が倒れているところを通りかかった自動車の運転手さんが見つけ、救急車が呼ばれて病院に搬送されたそうです。

エカマイ通りは日本人も多く住む地域ですので、トンローやプロムポンを含めて周辺での深夜の独り歩きは特にご注意ください。

https://www.youtube.com/watch?v=u_J1sGnFHZ8