THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

BNK48 2期生だけのコンサート、始まりと終わりは「次のSeason」

2019年11月3日 配信

AKB48グループの一つとして、タイ・バンコクを拠点に活動するBNK48。現在47人で活動中のBNK48ですが、「恋するフォーチュンクッキー」での大ブレイク後に加入したのが2期生の24名です。



バンコク・BITECバンナーで2019年11月2日(土)、BNK48のコンサート「BNK48 2nd Generation Concert “Blooming Season”」が開催されました。このコンサートはタイトル通り2期生のみの出演で、「恋するフォーチュンクッキー」でヲタ以外にも知名度の高い1期生の力を借りずにどこまでやれるかが試されるもの。結果的にはBITECバンナーのHall106がほぼ満員となる客入りで、「2期生だけで大丈夫だ!」と感じた人も少なくなかったでしょう。

今回コンサートに参加した2期生はBamboo、Faii、Fifa、Fond、Gygee、Juné、 Khamin、Kheng、Maira、Mewnich、Minmin、Myyu、Natherine、New、Niky、Nine、Oom、Pakwan、Panda、Phukkhom、Ratah、Stang、View、Wee。さらに先日チェンマイでお披露目されたCGM48に移籍したAomもサプライズで登場し、25人でのステージとなりました。

オープニングを飾ったのが、2018年7月17日のデビューイベントで披露された「次のSeason」。その後「会いたかった」、「BNK48」、「BNKフェスティバル」と4曲を一気に披露です。撮影が許されたのはここまで。

なお今回アンコールのラストを飾ったのも「次のSeason」。BNK48コンサートの定番ラスト曲である「恋するフォーチュンクッキー」をこの日は一切披露しなかったことが、さらに「1期生には頼れない」という2期生の強い思いを感じさせるコンサートになりました。