THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

パタヤでバイクの死亡事故、歩行中のロシア人女性がはねられ即死

2019年6月16日 配信

旅行者や長期滞在者など多くの外国人が訪れる、タイ東部チョンブリ県のビーチリゾート・パタヤ。街を自由自在に移動するために、オートバイをレンタルしている外国人も多いです。レンタル料金は1日200バーツ(約700円)程からと、非常に安価です。



そんな中の2019年6月15日午前1時頃、パタヤのタパラヤ通りで、歩行中のロシア人旅行者の女性(37歳)が、クウェート人男性(25歳)が運転する650ccのオートバイにぶつけられ、死亡するという事故がありました。パタヤ日本人会PJAニュースが伝えています。

報道によると、650CCの大型バイクを20代前半とみられる外国人が猛スピードで走っていたところ、パタヤのタップラヤ通りを渡ろうとしていた37歳のロシア人女性の旅行者を轢き、女性は即死しました。
事故を起こしたバイクは、女性とぶつかった後に、近くに駐車されていた車にぶつかって止まりました。この男性はヘルメットをしており、負傷して病院に搬送されたものの、命に別状はないということです。
警察では、バイクが猛スピードを出しており、それが事故の主因となったと見ています。飲酒運転や薬物などについては、まだコメントはされていません。警察では、加害者のバイクの男性が回復しだい、事情を聴く方針です。

パタヤでは開放感からか、飲酒運転のオートバイも少なくありません。また容易にオートバイを借りられることから、無免許運転の可能性もあります。特に見通しの悪い夜は、道路の横断等には十分ご注意ください。