THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

シラチャのパブで日本人が5万B入り財布紛失、スタッフが届け出る

2019年6月10日 配信

バンコクから車で約1時間半の場所にあるチョンブリ県シラチャは、日系企業が多数進出し、多くの日本人が住む街。そんなシラチャにあるパブレストラン「U-BAR」の善良なスタッフの話題です。



「U-BAR」でウェイターとして働くブンヤリットさん(24歳)は2019年5月31日、店内で現金5万バーツが入った財布を拾いました。その中には日本人男性Fさんの名前が書かれた書類が入っていたとのこと。ブンヤリットさんはすぐに店主に連絡し、財布が落とし主のもとに戻るように警察へ届け出を行ったのです。

その後、財布の落とし主と思われるFさんは、タイ人女性と結婚しており、タイで暮らしていることが明らかになりました。

6月7日夜、財布の持ち主であるFさんは、財布の拾い主である「U-BAR」ウェイターのブンヤリットさんと、タイ警察シラチャ署にて対面。署内で行われた返還式にて、Fさんはブンヤリットさんから財布を受け取り、その謝礼としてFさんはブンヤリットさんに8千バーツを手渡しました。

なお数日前にはバンコクでも、善良なタクシー運転手によって、忘れ物としてタクシーの後部座席に残されていた13万円入りバッグが、無事持ち主の日本人男性の手に戻っています。

ชื่นชม! หนุ่มพนักงานเก็บเงินครึ่งแสนลูกค้าที่ทำหล่น คืนเจ้าของ#Ch7HDNews #ข่าว7HD #สนามข่าว7สี🖥️ติดตามข่าวอื่นต่อที่ news.ch7.com

Ch7HD Newsさんの投稿 2019年6月9日日曜日

 

▼関連記事
13万円が日本人男性の元に戻る、バンコクのタクシーで忘れ物
日本人男性が乗り合いバンに貴重品忘れ、善良なタイ人運転手が届ける