THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ人女性のパスポートにハローキティのスタンプ、台湾で入国拒否に

2019年5月21日 配信

日本の外務省のウェブサイトには、パスポートの保管・使用に関する注意事項のページがあり、そこには以下のように記載されています。



 この渡航先ページに過去の所持人の渡航歴を記載していたために,外国での入国が拒否される可能性が高いとして飛行機への搭乗を拒否された例が実際にあります。また,パスポートに落書きをしてしまったために,外国での入国が拒否された例もあります。
旅券発給当局が必要な記載をしたり各国が出入国証印や査証(ビザ)の貼付に使用するページをメモ用紙のように用いて書込みをしますと,ビザ申請時にトラブルになったり,外国での入国が拒否されるのみならず,日本からの出国もできなくなる場合もありますので,これらのページには何も書かないでください。
パスポートの保管・使用に関する注意事項 | 外務省

要は、パスポートには最終ページの所持人記入欄以外に何も書いてはいけないということです。

あるタイ人女性が、パスポートに押された日本発の人気キャラクター「ハローキティ」のスタンプが原因で、台湾の入国を拒否されたいう出来事がSNSで広まっています。

以下がSNSで広まっているパスポートの写真ですが、3冊ともにハローキティのスタンプが・・・。このため全員が台湾旅行の機会を失ってしまったのだとか。

じつはこのスタンプは、パスポート所持者の娘さんのいたずらだったそうで、しっかり大切なパスポートを保管をしていなかったことが悔やまれます。

 

▼関連記事
パスポートの査証欄に空白がなく、タイに入国できない例が多発!もう一度確認を!