THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

バンコクの大型パブ「56 Arena Music Hall」を摘発、114人から薬物陽性反応

2019年1月20日 配信

各報道によるとタイ当局は2019年1月20日午前2時30分頃、バンコク・バーンコーレーム区のチャルンラート通りにある大型パブ「56 Arena Music Hall」を急襲。店内の客に薬物検査を実施した結果、114人(男78人、女36)から陽性反応が出ました。



当時店内には身分証明証を所持していない者や未成年を含む800人以上の客がおり、当局が摘発に来たことがわかると、400人以上が逃げ出したとのこと。なお床やトイレには摘発から逃れるために客が捨てた、覚せい剤、エクスタシー、ケタミンが多数発見され、証拠として押収されています。

今回の急襲は、パプが法定の営業時間を超えて営業し、ドラッグの売人がいるなどといった通報により実現したもの。

 

▼関連記事
バンコクの大型パブ「NAZA」を摘発、100人以上に薬物陽性反応