THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイの携帯電話番号、登録は一人5つまでに制限

2018年7月31日 配信

タイの携帯電話番号、登録できるのは一人5つまでに

国家放送通信委員会(NBTC)は、携帯電話電話番号の所有数に関する新しいルールを発表。ユーザーが登録できる電話番号は1人5つまでとなりました。またSIMカードの小売店では新規の購入の場合、顔認識と指紋登録が必要になります。



携帯電話事業者は、ユーザーが5枚以上の電話番号を所有している場合には、国家放送通信委員会への報告が求められています。またSIMカード小売業者で購入、登録できる電話番号は5つまでですが、携帯電話事業者で直接登録すれば携帯電話番号の追加可能はなります。ただし、携帯電話事業者は国家放送通信委員会への報告の義務が発生します。

タイでは2017年12月15日からSIMカードの購入には生体認証登録が必要になったはずですが、現在まで実際にこのルールが運用されているところはまずありません。それが今後厳格に運用されることになりそうです。

 

▼関連記事
SIMカード販売に生体認証登録システム導入、2017年12月15日から
パタヤのSIMカード販売店、タイ首相の写真付き偽IDを登録に使い逮捕