THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

クラウドファンディングで「マムアンちゃん」単行本化プロジェクトがスタート!

2018年4月23日 配信

クラウドファンディングで「マムアンちゃん」単行本化プロジェクトがスタート!

クラウドファンディングで、人気マンガ家ウィスット·ポンニミット(愛称タムくん)の名作「マムアンちゃん」単行本化プロジェクトがスタート!

株式会社マーマーは、タイ人漫画家ウィスット・ポンニミットさん(愛称タムくん)が、2007年から雑誌「ビッグイシュー日本版」で連載中(毎月2回発行のうち15日発行号に掲載)の4コママンガ「マムアンちゃん」単行本化のため、クラウドファンディングを行います。



———-
「ビッグイシュー」はホームレスの方が路上で販売しており、売上の半分が彼らの収入となる社会貢献性の高い雑誌です。

エッジの効いた話題が多いこの雑誌の中で、かわいらしい絵とどこか哲学的で示唆に富んだ言葉で構成されるこの4コママンガは、ほっと一息つけるコーナーとして人気を集めています。

今回連載が10 年を超えたのをきっかけに、雑誌「ビッグイシュー日本版」の協力のもとクラウドファンディングサイトCAMPFIREでプロジェクトを立ち上げました。

▼プロジェクト概要
公開 :CAM PFI RE (クラウドファンディングサイト)
http://camp-fire.jp/projects/view/67186
時期:2018年4月24日(火)12:00〜7月2 日(月)
リターン(お返し)は、すべての方に単行本をお届けします。その他、本企画オリジナルで新規制作のTシャツ、トートバッグ、ウィスット による似顔絵、「ビッグイシュー日本版」掲載原画など充実の内容!

▼「マムアンちゃん」とは?
主人公「マムアン」は、まわりの人たちを自然と幸せにするピュアな女の子。泣くときは よく泣き、笑うときはよく笑う感情豊かな性格。好きな食べ物はソフトクリーム。“マム アン”とはタイ語でマンゴーのこと。頭がマンゴーの形なのでこの名前になったらしい。

▼単行本の一般発売について
完成した単行本は、一部ビッグイシューの販売者さんに路上販売を行ってもらう予定です。 販売価格の 50%が販売者さんの収入になるので、雑誌販売以外の臨時収入となります。
その他イベントなどで限定販売予定。現状では、単行本の印刷は今回限りの予定です。

▼ リターン(お返し)について
支援者全ての方に単行本をお送りするほか、以下のようなリターンをご用意しています。
・似顔絵withマムアンちゃん(数量限定)
・タイから届くポストカード(全部つなげるとパラパラアニメーションになるイラスト 付き) +「ビッグイシュー日本版」1 冊(数量限定)
・ウィスットスペシャルセレクト「ビッグイシュー日本版」バックナンバー5 冊セット
・限定オリジナルデザインの T シャツ、トートバッグ、コーチジャケット
・「マムアンちゃん」連載原画 (数量限定),etc.

■掲載誌紹介 雑誌「ビッグイシュー日本版」
https://www.bigissue.jp/
雑誌「ビッグイシュー」の原型は 1991 年にロンドンで生まれた。
救済(チャリティ)ではなく、仕事を提供することで、 ホームレスの人々の自立を応援する事業。
日本では2003年9月より、質の高い雑誌をつくりホームレスの人の独占販売事 業とし、ホームレス問題の解決に挑戦。

■作者紹介 ウィスット・ポンニミット
http://www.wisutponnimit.com
1976年、タイ・バンコク生まれ。愛称タム。
1998 年バンコクでマンガ家としてデビュー。バンコクを拠点に、多方面で活躍中。2009 年『ヒーシーイットアクア』により文化庁メディア芸術祭マンガ部門奨励賞受賞。
主な作品に「マムアン」シリーズ、『ブランコ』(小学 館)、『ヒーシーイット』シリーズ(ナナロク社)など。
2016 年に、新刊『ヒーシーイット レモン』刊行、くるりの楽曲「琥珀色の街、上海蟹の朝」PV 制作を手掛けたほか、さいた まトリエンナーレ 2016 にも参加。
2017 年にはバンコク、東京、仙台にて「LR 展」を開催。