THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイ各地で続々と夜間外出禁止令が解除もバンコクやチェンマイ等では続行

2014年6月11日 配信

2014年5月22日から国家平和秩序維持評議会により発令されている夜間外出禁止令が、6月10日より以下の地域で新たに解除になりました。タイ政府観光庁のウェブサイトより、解除エリアを引用します。

<17県>
(タイ西部)◆カンチャナブリ、◆ラーチャブリ
(タイ北部)◆ターク、◆スコータイ、◆メーホンソーン、◆ウッタラディット、◆プレー、◆ナーン
(タイ東部)◆ラヨーン、◆チャンタブリー
(タイ東北部)◆ナコーンパノム、◆サコーナコーン、◆ローイエット、◆ルーイ、◆スリン
(タイ南部)◆トラン、◆サトゥン

<15エリア>
●サダオ市及びソンクラン市(ソンクラン県)
●クード島(Ko Kood)を含むトラート県内6つのエリア
●ケーンクラチャンを含むペッチャブリー県内7つのエリア
先に夜間外出禁止令が解除されたパタヤ、プーケット、サムイ、ホアヒン、チャアム、クラビー、パンガー、チャーン島、ハジャイ、パンガン島以外の地域は、引き続き午前0時1分から午前4時まで外出禁止となります。

[関連記事]
チャーン島、ハジャイ、パンガン島で夜間外出禁止令が解除
ホアヒン、チャアム、クラビー、パンガーで夜間外出禁止令が解除

パタヤ、プーケット、サムイで夜間外出禁止令が解除
夜間外出禁止令の時間が午前0時1分~午前4時までに短縮
在タイ日本国大使館からのお知らせ(国軍による夜間外出禁止令に伴う注意喚起)2014年5月22日現在