THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

タイで売られている日本発祥のお菓子「カノムトーキョー」とは?

2013年2月19日 配信

タイには「東京」という名のお菓子があった

屋台天国のタイ。街を歩いているとあちこちで色々な食べ物が売られていて、あれもこれも食べたいと迷ってしまいます。中にはソーセージが巻かれている珍しいお菓子が売られているんですが、実はこのお菓子の名前が「カノム・トーキョー(東京菓子)」という名前だそうなんです。



このカノム・トーキョーは名前でもわかる通り、日本発祥のお菓子なんだそうですが、日本では見たことがありませんね。それもそのはずでカノム・トーキョーは日本のお菓子をモデルに、材料や味などをタイ人の好みに合わせて作られたものなんだとか。しかも、もともとは京都のお菓子をモデルに作られたためカノム・キョートという名だったのですが、今ではカノム・トーキョーに変化したんだそうです。

タイにはカノム・トーキョーの他にも、揚げたバナナのクルワイ・ケーク(ケークとはインド人やアラブ人のこと)や、ケチャップ炒飯のカオパット・アメリカン、あまーいデザートドリンクのロッドチョーン・シンガポール、米粉ヌードルのカノム・チン(チンとは中国のこと)など、世界の地域の名前のついた食べ物がありますが、どれもタイにしかないものなんだそうです。日本でいうナポリタンや、トルコライスのようなものですね。

カノム・トーキョー ขนมโตเกียว
クルワイ・ケーク กล้วยแขก
カオパット・アメリカン ข้าวผัดอเมริกัน
カノム・チン ขนมจีน

 

▼関連記事]
カノムトーキョー|タイ料理写真集