THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

いとたく「さいたまサッカーフェスタ2018」に参加して来ます

2018年9月16日 配信

9月24日(祝・月)に行われる「さいたまサッカーフェスタ2018」のイベントに参加させていただく事になりました。

「さいたまサッカーフェスタ2018」開催について | 大宮アルディージャ公式サイト



ちょうど20年前、Jリーグに参入するNTT関東SCの“新チーム名並びに新ユニホームのお披露目”試合に俺はスタメン出場。会場はホーム大宮サッカー場(現NAC5スタジアム)、相手はFC東京。ファーストプレーで俺はシンプルなプレーを選択するもボールを失いそのまま失点…大失態をさらした。このプレーを境に目の前にあったJリーガーという夢を一度諦めざる負えなかった。

20年前の失態を取り戻すための凱旋ではないですが、このようなイベントに参加できるチャンスはそう多くないと思い、参加を決めました。

実は当時スペイン人のアンヘルコーチに本気で言っていたか定かでは無いのですが「スペインに来ないか。」と誘われていました。監督がオランダ人のピムに代わり、出場機会を得ていたので選択肢に入って来なかったのだけれど、今タイに居る自分を思うと“スペインへ行ってたら、どうなってたのかな”!?

これは間違った認識だけど、大学時代やアマチュアでプレーしていた20~30歳代前半の時は“海外に出ていくのは、日本に居場所が見つけられなかった選手”と思っていた。レベルはどうあれ、戦力外になった時は比較的スムーズに移籍先が見つけられていたし、直ぐに出場機会を得れていたからかな。

たまたまチーム創設期に在籍していただけのラッキーな参加出場資格だけど、生まれ育った地元のチームのユニホームを20年ぶりに着て、大宮サッカー場で浦和レッズOB相手にボールを蹴れることは自分の誇り。小学校時代の同級生も駆けつけてくれるみたいなので、同窓会も兼ねて楽しんで来ようと思います。

伊藤琢矢(いとたく)
アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
いとたくブログ『夢追人』
Regista in Thailand