THAILAND HYPERLINKS :タイ旅行やタイ生活とタイエンターテイメントのポータルサイト
agoda バンコクの格安ホテル予約

2018年タイ正月の注意点、セクシーな格好を控えて高圧水鉄砲は禁止など

2018年4月12日 配信

2018年タイ正月の注意点、セクシーな格好を控えて高圧水鉄砲は禁止など

いよいよ始まる2018年のタイ正月。みんな大騒ぎの水かけ祭りです。2016年が水不足で、2017年は故プミポン前国王陛下の服喪期間だったため規模を縮小して開催されましたが、2018年は久しぶりに大盛り上がりの水かけ祭りになることが予想されます。



そんな中タイ警察は、安全に水かけ祭りを行うために、いくつかの注意点を挙げています。

まずは自動車やオートバイについて。ピックアップトラックに乗って移動しながら水かけを行う場合は、停車してから行うこと。またオートバイに水をかける場合も、オートバイが停車してから水をかけること。ピックアップトラックからの転落や、オートバイ事故を防ぐ為のものですね。毎年水かけ祭りでは必ず転倒するオートバイを見かけます。さらに飲酒しての運転や、車内で運転手以外が飲酒することもいけません。

続いてセクシーな服装は控えること。毎年女性やニューハーフの中には酒酔いと興奮とで裸になってしまう人が登場します。また痴漢行為も厳禁。水かけ祭りでは、水に溶かした白い粉を顔に塗りたくるという事を行うのですが、その際に痴漢行為に至る場合もあるようです。

さらに、怪我に繫がる可能性のある高圧水鉄砲の販売や使用の禁止。先日は高圧水鉄砲を販売した人が摘発されています。また男性器の形を模した水鉄砲の利用も摘発の恐れがありますので、もし販売していても購入は控えましょう。

最後に個人的な意見ですが、氷水はやめてください(笑)。

新着記事

かつて東京・渋谷にも出店してた「SWENSEN’S」のマンゴーアイスクリーム
Ink&Earth、「タイフェス」に続いて「新代田環七フェスティバル」に出演し「神楽音」でもスペシャルライブ
ウルトラマンの海外での利用権は円谷プロ?タイ人実業家?-米国で円谷プロ勝訴判決
タイがTPP参加へ、読売新聞報道
ドリアンが美味しいシーズンです!中国のアリババではタイ産ドリアンが馬鹿売れ!
カオサン通り・旅行者列伝(3)武下さんご夫婦~世界一周旅行中に結婚!~