タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

タイの「トゥクトゥク」、2022年までに電気自動車(EV)化を計画

2017年10月5日 配信

タイの「トゥクトゥク」、2022年までに電気自動車(EV)化を計画

タイエネルギー省は2017年10月4日、タイの名物タクシー「トゥクトゥク」を、2022年までの5年間で電気自動車(EV)に切り替え、「eトゥクトゥク」とする計画を発表しました。



現在タイでは約2万2000台のトゥクトゥクが走行中で、多くが老朽化のために排気ガスを撒き散らしており、さらにエンジン音の騒音も問題になっています。それが電気自動車化することによって解決。さらに年間2万トンのガソリン消費の削減になるそうです。

ちなみにトゥクトゥクという名称は、「トゥクトゥク、トゥクトゥク」というエンジン音から来ているのだとか。またトゥクトゥクは、タイ語で三輪という意味がある「サームロー(สามล้อ)」とも呼ばれることもあります。

新着記事

エビ味噌のタイ式混ぜご飯「カオクルックガピ」
バンコクの公共交通機関共通ICカードは2018年6月までに運用開始へ
沖縄=バンコクが片道5,390円!LCCピーチが2017年10月20日0時より48時間限定セール実施
喫煙所はガラス張り!タイのビーチ禁煙化で設置開始
ブンシリさんと行く「山梨日帰りバスツアー」開催!日本人もタイ人も一緒に楽しもう!
日本で退去強制手続を執られたタイ人の数は? 2017年上半期