タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

agoda バンコクの格安ホテル予約

タイ映画「孤島の葬列」あいちトリエンナーレ2016で上映

2016年8月4日 配信

タイ映画「孤島の葬列」

「虹のキャラヴァンサライ 創造する人間の旅」をテーマに、2016年8月11日から10月23日まで愛知県各所で開催される「あいちトリエンナーレ2016」で、タイ映画「孤島の葬列」が上映されます。

「孤島の葬列」は、タイ南部のイスラム地域を旅するライラーが、眼前に姿をあらわした離島へと渡り、不思議な体験をするという物語。2015年には「第28回東京国際映画祭」で上映され、アジアの未来作品賞を受賞しています。

「孤島の葬列」の上映会場は愛知芸術文化センター12F アートスペースA。上映日は8月20日(土)、8月26日(金)、9月3日(土)、9月4日(日)、9月7日(水)。

 

孤島の葬列

The Island Funeral
มหาสมุทรและสุสาน Maha Samut Lae Susaan

115分 タイ語 カラー | 2014年 タイ
監督 ピムパカー・トーウィラ
https://www.facebook.com/theislandfuneral

長編2作目の「孤島の葬列」は、トーウィラ自身がタイ各地を旅した体験に基づいている。タイ南部イスラム地域へ接する姉弟とその友人のある離島へ辿り着くドライブ旅行は、政治不安定な最中、個々人が内面に過去と記憶の矛盾を抱えつつも、個と他社の記憶の行き交いを通じて理想的な世界を探し求める人々の姿を浮かび上がらせる。

 

あいちトリエンナーレ2016

[日程]
2016年8月11日から10月23日まで
[ウェブ]
http://aichitriennale.jp/

 

▼関連記事
タイ映画「孤島の葬列」がアジアの未来作品賞受賞 「第28回東京国際映画祭」で
タイ映画「孤島の葬列」が第28回東京国際映画祭で上映

新着記事

シーコンスクウェアーに京都がやって来た!
凸版印刷、アユタヤの日本人村をVRで推定復元
スラウォン通り「アマラ バンコク ホテル」に泊まるならクラブルームが断然お勧め!
とにかくセクシー過ぎるタイのお肉屋さん(動画あり)
モーケン族はイルカやシャチと同じ目を持つタイの海洋民族【TVウォチング】
SWEAT16!が 「日タイ交流ラムウォン盆踊り大会2017」の櫓の上で浴衣姿でライブ披露