タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

違法外国人モデルはNO!タイでのモデル活動には労働許可証を

2016年6月6日 配信

違法外国人モデルはNO!タイでのモデル活動には労働許可証を

モデルで女優のパンケーキ・ケームニットさんらを起用した、違法外国人モデルの取り締まりキャンペーンがスタートしています。(2016年6月6日掲載)

観光ビザでタイに入国し、労働許可証(ワークパーミット)がないまま、広告やファッションショーや映画などに出演している外国人モデルの存在が、2015年より大きな問題として扱わるようになりました。タイ人モデルや労働許可を得て正当に活動をしている外国人モデルの仕事を奪うことや、高額の報酬を得ながら税金を支払わないこともあって、労働局が取り締まりを強化することを発表していました。

タイ王国大阪領事館のウェブサイトにも「タイでの不法な外国人・未成年のモデル/人身売買は禁止!」として掲載されたポスターには、正当なモデル事務所を利用することや、労働許可を得ること、ノンイミグラントビザB(労働ビザ)を取得することなど、外国人がタイでモデル活動をする上で必要なことが記載されています。

違法外国人モデルはNO!タイでのモデル活動には労働許可証を

THAI MODELING INDUSTRY AND AGENCIES ASSOCIATION
http://thai-modeling-association.org/

新着記事

トゥクトゥクに誘われて、スーツ仕立て屋に連れて行かれた男の体験談
10月26日に営業するお店と営業しないお店一覧【前国王陛下の火葬の日】
ワット・ポーに着くまでに2千バーツも取られた男が一部始終を語る
4のマークの雲呑麺屋さんは何店ありますか?
MBKセンター4階の「カフェカルディ」でちょっと一息
ぐるなび、タイで「東北ジャパニーズレストランウィーク」開催