タイランドハイパーリンクス:タイ旅行やタイ生活とタイエンタテインメントのポータルサイト

いとたく家はサッカー日本代表とタイ代表を応援します‼

2017年6月18日 配信

CL決勝やACL決勝トーナメント、そしてW杯最終予選…サッカー(テレビ)観戦を日々楽しんでいる。指導者目線や試合分析を辞め、勝ち負けを追及する選手達の熱い戦いに一喜一憂。でも…スポーツバー等にみんなで集まって画面に向かって応援する様な観戦は苦手。だから家族で日本代表のユニホームを着てエールをおくる。

実はね…インターネット回線の復旧が間に合わず、写真の恰好をしながら”タイvsUAE”を見ていた。んで、後日復旧してから”日本vsイラク”を改めてTV観戦。結論から云うと日本もタイも勿体無い引き分けになったよね。まぁ日本は暑さという過酷な環境のアウェーでよく引き分けたという声が聞こえるも失点シーンで不幸が重なったというかさ。タイはラストプレーでの失点、主力が多数欠場している中でよく戦ったというのがタイ国内での声。俺もそう感じたけど、欲を云えば勝ち切って欲しかったなと。

激熱なのはACL、済州ユナイテッドの暴動ばかりフォーカスされている感があるが、ベスト8で浦和と川崎の直接対決が待っている。これはもう見逃せない。

いとたく家はサッカー日本代表とタイ代表を応援します‼

そうそう、6月11日に43歳となりました。こちらのケーキはなんと娘が…息子も風船とチョコレートを(こちらもお小遣いを貯めて)プレゼントしてくれました。この行為がとても子供たちの成長を感じられ嬉しくてね、歳取ったのは俺なんだけどさ。

メールやFBにて沢山のお祝いメッセージを頂き有難うございました。サッカーを通して日泰を繋ぐ活動はそのままに、バンコクライフをこれからも楽しんでいければと思います。

伊藤琢矢(いとたく)
アマチュアに拘りプレーを続けた20代。33歳でのプロ契約を期にJリーガーを目指す事に。大宮・岡山・北九州とJリーグ昇格に携わり、自身は36歳でJのピッチに立った。2011年よりタイに活躍の場を移した「夢追人」。
いとたくブログ『夢追人』
Regista in Thailand

新着記事

ラマ9世交差点のGタワー内「ラーメンハブ」は朝7時半オープン
摘発!中華街化の進むホワイクワンのプラチャーラートバンペン通りに警察官大集合!
池袋・サンシャインシティ = ラップラオ・ユニオンモールという”いとたく独自論”
成田空港第2ターミナルに到着時免税店が2017年9月1日(金)オープン
さっちゃん BNK48(Satchan BNK48)
タイ映画「サンティとウィーナー」がアジアフォーカス・福岡国際映画祭2017で上映