THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

着陸する飛行機にはねられた男性が死亡

2021年10月30日 配信
着陸する飛行機にはねられた男性が死亡

滑走路のイメージ

2021年10月28日夜、タイ北部ランプーン県の民間空港の滑走路で運動していた51歳の男性が、着陸してきた小型飛行機にはねられて死亡しました。


男性は、ランプーン県ムアン区にあるサハパットグループ空港でヘッドフォンで音楽を聞きながら運動しており、着陸したCirrus 22T機に気づかずにはねられたと見られています。

同機は、バンコク・ドンムアン空港から飛び立ち、ランプーン県のサハパットグループ空港へ到着。航空機で各地を飛び回る実業家の男性(49歳)が操縦しており、事故によりプロペラ、右翼、着陸装置が損傷しました。

警察は、死亡した男性がなぜ稼働中の滑走路で運動をしていたのか調査を行っています。