THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

高齢のタクシー運転手とバイタク運転手に最大1万バーツの給付金

2021年10月13日 配信

高齢のタクシー運転手とバイタク運転手に最大1万バーツの給付金

タイ労働省スチャート・チョムクリン(สุชาติ ชมกลิ่น)大臣は2021年10月12日、16,694人の高齢のタクシーとバイクタクシーの運転手に、1人あたり最大1万バーツを給付すると明らかにしました。

対象となるのは、新型コロナウイルス感染拡大により営業に大きな影響を受けた最高度厳格管理地域「ダークレッドゾーン」の65歳以上の運転手で、タクシー運転手が12,918人とバイタク運転手が3,776人の合計16,694人です。

「ダークレッドゾーン」の13県では、1万バーツ(5,000バーツを2回)、16県では5,000バーツ(5,000バーツを1回)が、11月から給付されます。

なお給付は、IDカード番号にリンクされたPromptPayを介して行われます。