THAILAND HYPERLINKS ไทยแลนด์ ไฮเปอร์ลิงค์ タイ旅行やタイ生活とタイエンタテイメントのポータルサイト

深夜の娯楽施設で男女220人逮捕、ドラッグや電子タバコも押収

2021年10月10日 配信

深夜の娯楽施設で男女220人逮捕、ドラッグや電子タバコも押収

タイ中部サラブリ県は現在、新型コロナウイルスの最高度厳格管理地域「ダークレッドゾーン」 に指定されています。「ダークレッドゾーン」では、午後10時から午前4時までは外出禁止で、飲食店の営業時間は午後9時まででアルコール提供禁止、さらに大勢での集会禁止など、様々な規制が行われています。


そんな中でタイ警察は2021年10月10日未明、サラブリ県ノーンケー区フアイサイにある娯楽施設(レストランとして営業か?)を急襲し、店内にいた男女220人を逮捕しました。また店内からは、ドラッグも発見されています。

報道によると、店舗の裏には4つのカラオケルームがあり、警察官が到着した時に室内では大音量で音楽がかかっていたとのこと。また3人がケタミンを所持しており、タイでは禁止されている電子タバコも多数発見されました。

警察は、店内にいた220人を逮捕し、全員をノンケー警察署に送りました。

なおこの娯楽施設は、2021年1月にも摘発が行われ、薬物パーティーに参加していた39人が逮捕されています。